やがて幸福の糧になる

著者 :
  • ポプラ社
3.47
  • (2)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591072134

作品紹介・あらすじ

生命科学者柳沢桂子が第一線で活躍するかげには、30年以上にわたる原因不明の病気と向き合う日々があった。一度は死まで決意した彼女が見つけた幸せとは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  生きているからこそ出てくる言葉だろう。 生きてこそ

  • 下手に知識があって地位があるのに医者に恵まれないことがどんなにつらいかという過程の本だわな

全2件中 1 - 2件を表示

柳澤桂子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

やがて幸福の糧になるはこんな本です

ツイートする