かいけつゾロリのじごくりょこう (32) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

著者 :
  • ポプラ社
4.02
  • (70)
  • (44)
  • (47)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 1062
感想 : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (91ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591074466

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ゾロリのベロが面白かった

    • つむぎさん
      ベロがのびたりするんだね。それはおもしろそう!
      ベロがのびたりするんだね。それはおもしろそう!
      2021/09/11
  • 小1の娘が図書館で借りてきたので一緒に読みました。
    子供の頃からあったけど、未読だったので新しい図書の世界を開いてくれた娘に感謝。。。
    絵と文のバランスが低学年の子供には絶妙で、ストーリーもシニカルな表現が多くとても楽しい。

  • あたまがよすぎて、おもしろかった!

  • 舌に見せかけてガムだったのが面白かったです。

  • ゾロリが、ピンクいろのガムをベロにしたのがおもしろかったです。(小1)

  • 閻魔帳にゾロリの名があったことにより、閻魔大王の手で巨大たこ焼きに潰され死んだゾロリと、巻き添えを喰らったイシシ、ノシシ。果たしてゾロリたちは7つの地獄を3人で乗り越え、生き返ることは出来るのだろうか。

  • 大好きだった一冊。

  • あとで書く

  • 図書館本。長女選定本。ゾロリシリーズは借りてきた本の半分くらい読み聞かせ。読み聞かせ、20分ぐらいかかるので、時間を見ながら⏰

  • 地獄旅行はゾロリが舌抜き地獄を最初にやったのが勇気あるなぁと思いました。

全39件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

児童文学作家、イラストレーター。1953年熊本県生まれ。1974年KFSコンテスト・講談社児童図書部門受賞。主な作品に、『ちいさなもり』『プカプカチョコレー島』シリーズ、『よわむしおばけ』シリーズ、『ほうれんそうマン』シリーズ、『かいけつゾロリ』シリーズ、『ザックのふしぎたいけんノート』シリーズ、『にんじゃざむらいガムチョコバナナ』シリーズなどがある。

「2021年 『第88回(2021年度) NHK全国学校音楽コンクール課題曲 小学校 同声二部合唱 好奇心のとびら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原ゆたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×