七つの封印〈5〉影の天使

制作 : 山田 章博  Kai Meyer  山崎 恒裕 
  • ポプラ社
3.59
  • (8)
  • (7)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 90
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591078099

作品紹介・あらすじ

エーゲ海にうかぶその小島は、人気のない寂しいところだった。キラとリーザ、ニールスとクリス、そしてラーベンソン教授をのせた飛行機は、その島に不時着し、外界から孤立する。その不時着は偶然ではなかった。天界の力がそうさせたのである。彼らをそこで待っていたのは、堕天使アザキエルだった。ラーベンソン教授は古代都市ラキシュの要塞から、伝説の遺物「ラキシュの頭」を持ち出していた。アザキエルの言葉を信じてよいのか?決めかねているうちに、恐ろしい危険が襲いくる…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回は危険が迫っても封印が浮かばないという困惑の事態。リーザ、強くなったね。

    原題 / "SIEBEN SIEGEL 5 SCHATTENENGEL"(2000)

  • 珍しく逃走、逃走といった行動を
    取ることがない作品です。
    そもそも今回は特殊なトラブル上
    封印の印が浮き上がることは
    決してありませんので。

    あるお宝を手に入れたことでおきてしまう
    飛行機の不時着。
    どうやらそのお宝は
    天使に力を与えるものらしく…

    男の子軍は年頃の子らしいですね。
    考え方がとにかく無鉄砲。
    まあ、面倒くさい時期ですからね。

    で、キラはやっぱり母親の血を
    きちんと受け継いでいますね。
    彼女にはある種の術が「効きません」
    それゆえに事態を打開できたのですから。

    次はどうなるのかしら?

  • 友達の勧めで読み始めたシリーズ。子どもの時の想い出の本。

  • 今回はなんと魔女ではなく天使がメインのストーリー。しかも伏線が沢山あるみたい。とりあえず次も楽しめそうだ。

  • このシリーズで一番意味が分からなかった。

  • この表紙結構好き

全7件中 1 - 7件を表示

七つの封印〈5〉影の天使のその他の作品

Sieben Siegel 05. Schattenengel ペーパーバック Sieben Siegel 05. Schattenengel カイ・マイヤー
Sieben Siegel 05. Schattenengel CD Sieben Siegel 05. Schattenengel カイ・マイヤー
Schattenengel ハードカバー Schattenengel カイ・マイヤー

カイ・マイヤーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
カイ・マイヤー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする