ミミズのふしぎ (ふしぎいっぱい写真絵本 (3))

  • ポプラ社
3.90
  • (11)
  • (6)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :83
  • レビュー :17
  • Amazon.co.jp ・本 (35ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591081723

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんな風に食べたり、増えたりすることがわかりするんだってよくわかります。

  • 表紙みたら引く人はいるだろうな~。
    だから画面でないの?
    みみずってすごい!

  • 光るミミズ。ミミズの産卵。不思議不思議。おもしろかった。

  • これも女性には受けが悪いかも.
    でも、身近なミミズの生態を知ることができるので子供は大喜びです.

  • ちょー気持ち悪いミミズの写真がいっぱいある
    ぜっったいみるもんかとおもってたのに
    気になるから見ちゃった・・

    ミミズはもりもり土を食べてもりもりうんちをして、そのうんちがいい土になる!

    すげえ生き物・・

  • 四歳の下のチビ、セレクト。
    なかなかナイスなセレクトです。
    ダーウィンのミミズ研究の本をはじめ、何冊かを読んでいたけど、写真つきの絵本はなかったので、一緒に読んでみました。


    図書館で、この本を手にしたチビはうんち、うんちと連呼。周りにいた小学生らしき女の子たちの視線が、一斉にチビに…久しぶりに顔が赤くなりました。

  • 2012.6.15(金曜日)
    図書館ボランティア
    2年生、3年生のイベント

  • 写真絵本。子どもはこういうの好きなのかも?しれないけど、表紙の、何か食べてるミミズの写真がグロテスクで私のミミズイメージが変わってしまった~。ミミズはつるつるしているように見えるけど、虫眼鏡でみてみるとかたい毛がはえているのでこのおかげですべらずすすめる。節目のない、かんたいと呼ばれるものに近い方のはしっこがミミズのあたま!

  • 2011年度  青空  5月

  • 土の中にいて、ふだん出会うことのないミミズ。
    そんなミミズの姿を写真で実にうまくとらえています。
    ミミズはこわくないよ。畑や庭の大切なおともだちです。

全17件中 1 - 10件を表示

皆越ようせいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
馬場 のぼる
マージェリー カ...
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

ミミズのふしぎ (ふしぎいっぱい写真絵本 (3))はこんな本です

ツイートする