未来世界へようこそ (SFセレクション)

  • ポプラ社
3.35
  • (3)
  • (3)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591085011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この書籍では、五人の作家さんの作品集で、
    井本由紀 地球からの手紙
    小松左京 お召し
    さねとうあきら むぎひとつぶ
    カート・ボネガット 武器なき世界
    フレドリック・ブラウン ウァヴぇリ 地球を征服す
    の作品が収録されています。

  • 小説

  • SF。アンソロジー。
    カート・ボネガットの「武器なき世界」がベスト。

  • 2015年7月31日

    <SF selections vol.7 Welcome to the future world>
      
    装画・挿画/遠藤浩輝
    装幀/井上則人デザイン事務所

  • 楽しみにしていたジュブナイルもラスト

     まずは、とてもすばらしいお手紙「地球からの手紙(井本由紀)」。でも生きる活力という人類の良い側面が漏れ落ちているのがジュブナイル丸出しだな。

     こどもしかいなくなる世界「お召し(小松左京)」は、こどもの頃に読んだら怖かったろうなぁ。

     イマイチの「むぎひとつぶさ(ねとうあきら)」は少し残念。

     大好きなヴォネガットの「武器なき世界(カート・ボネガット)」は柔らかくてこども向き。

     ちょっと意味がわかりにくい「ウァヴェリ地球を征服す(フレドリック・ブラウン)」は期待外れ。

     ということで、このジュブナイルシリーズはおしまい!

  • 和の輪「小松左京作品集」 三枚目『お召し』
    聞いていて不憫で仕方なかった。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1981年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2009年にオックスフォード大学社会人類学科より博士号取得。慶應義塾大学理工学部助教を経て、現在、同大学専任講師。研究分野は教育と国際移動の人類学、日本研究、エスノグラフィーの方法論。主な著作に ‘Producing the ‘international’ child: negotiations of language in an international preschool in Japan’(「国際的」な子どものプロデュース――インターナショナル・プリスクールにおける言語の引き合いについて)Ethnography and Education, vol.6, no.3,(2011)や、Jenny Hsieh編著 Education in East Asia(『東アジアの教育』)(Bloomsbury 2013)の第6章 Internationalization in Japanese education and the ‘problem’ of introspective youth(日本の教育における国際化と若者の内向き志向の「問題」), pp.129152などがある。

「2013年 『若者問題の社会学 視線と射程』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井本由紀の作品

ツイートする