ねずみくんとかくれんぼ (ねずみくんの絵本 22)

制作 : 上野 紀子 
  • ポプラ社 (2005年9月1日発売)
3.31
  • (2)
  • (6)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :129
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591087978

作品紹介・あらすじ

おひさまにこにこ、いいてんき、あれあれ!くもがでてきたよ、おひさまがかくれんぼだ。ぼくたちもかくれんぼしよう、かくれんぼするもの、このゆびとまれ。

ねずみくんとかくれんぼ (ねずみくんの絵本 22)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 斬新なかくれんぼ。それを絵本にするなんて(笑)

  • チビ2号、小学校にて

  • 2013年度  幼稚園年長
    かくれんぼもみんながよくする遊びだからか、
    「見つからないで~」と願ってくれているような気がしました。
    とっても温かい雰囲気に包まれていました。

  • [墨田区図書館]

    「ねずみくんの絵本」シリーズの#22です。
    http://booklog.jp/entry?keyword=%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%BF%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%AE%E7%B5%B5%E6%9C%AC&seavice_id=1&index=All

    より近くに隠れるのが、"かくれんぼの極意"とはいえ…くすくす笑ってしまうねずみくんたちのかくれんぼ。現実でも同じようにやると面白いよね。

  • ねずみくんにみつからないようにとみんなが一生懸命そうさんの後ろのかくれます。その様子がとてもかわいらしいです。

  • おなじみのねずみくんシリーズ。

    かくれんぼ、皆がかくれたのはなんと
    大きなお友達の後ろでした。
    こういうの、子供は好きですね〜。

    この人の絵、たぶん鉛筆?
    丁寧で好感の持てる絵柄だなぁ。

    ホームページがあるらしい。
    http://www.nezumikun.com

  • ねずみくんのちかくの ぞうさんのうしろにかくれのに、なぜすぐみつかるだろうとおもいました。

  • ねずみくんは、なかまたちと、かくれんぼをすることになりました。
    おにになったねずみくん、うまくみんなをみつけられるかな?

  • かくれんぼ…の解決の糸口であるお日様。が、最初と最後、それもオチとして出てきて、構成も流れも良い本です。しかもネタがかくれんぼだし。

  • ねずみくんシリーズは子どもたちが大好きなのでよく借ります。ねずみくんがオニになって、みんなを探すというお話。「そこにいるよ〜。クスクス…」という感じでお話を聞いてました。

全11件中 1 - 10件を表示

なかえよしをの作品

ツイートする