ABC殺人事件 (ポプラポケット文庫 (702-1))

制作 : 村井 香葉  百々 佑利子 
  • ポプラ社
3.46
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591088890

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まさに、古典的な推理小説。読んでおかねばなるまい。

  • 展開がすごく面白かったです

    早く先が読みたい!とゆう気持ちで読みました

  • ABCの順にしたがって被害者と殺害の場所が変わっていく、アガサクリスティの有名な推理小説。探偵はエルキュール・ポアロ。

    ポアロとヘイスティングスのかけあいが非常に面白かったです。
    なんとなくトリックは知っていたため、あんまりトリックに驚きませんでしたが。
    でもちょっと騙されました。

    犯人はなんで殺人を犯した後、ポアロと接触をしようと思ったのかわからないです。
    なんでそんなボロが出るかもしれないことをするのだろうなぁ……

    まぁ第一に自分が殺したい人以外を殺すこと自体にも意味がわからないです。(まぁ人を殺すということ自体が理解不能だけど)

    個人的にはもうすこし殺人の動機が深いほうが好きなんだけど、でもこんなものなのかなとも思います。
    トリック重視だし。
    うん、でもポアロは好きかな。

全4件中 1 - 4件を表示

ABC殺人事件 (ポプラポケット文庫 (702-1))のその他の作品

アガサ・クリスティの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
東野 圭吾
伊坂 幸太郎
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

ABC殺人事件 (ポプラポケット文庫 (702-1))はこんな本です

ツイートする