おかあさん、げんきですか。 (絵本・いつでもいっしょ)

著者 :
  • ポプラ社
4.10
  • (40)
  • (35)
  • (28)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 343
感想 : 48
  • Amazon.co.jp ・本 (29ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591092101

作品紹介・あらすじ

おかあさん、げんきですか。ぼくは、げんきです。母の日なので、てがみをかきます。「おかあさんに、かんしゃのてがみをかきましょう」と、先生がはりきっているから、がんばってかきます。…おもいきって、いいたいことをかきます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 母の日だから、先生からお母さんに感謝の手紙を書くように言われた、4年生のぼく。でも、ぼくは思い切って言いたい事を書く。しつこく「わかった?」って、聞かないで。ぼくの部屋を、勝手に掃除しないで。ぼくにはお母さんへの言い分がいっぱいある。そして、あんまりがんばらないで、ハイヒールでこけないでね。お母さん、ありがとう。(29ページ)
    ※子どもの思いをちゃんと聞いてあげないとね。そう思わせられる絵本。

  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00353324

    おかあさん、ぼくのへや、勝手にそうじしないでください! ・・・母の日に書いた手紙にはおかあさんへの言い分がいっぱい、でも愛情もいっぱい!
    (出版社HPより)

  • 4年生のぼくが、お母さんに言いたいこと。

    おもしろい!

  • 主人公4年生。中学年の読み聞かせにいいかも。

  • 子どもの気持ち、母親の気持ちがよく伝わる絵本です。

  • 3-1 2013/05/08

  • 2013.10.13読了

  • 私がこの絵本、すごーーくいいな、と思ったのは、私がお母さんであり、しかも主人公のお母さんとよく似た問答無用で子供部屋を片付けちゃうお母さんだからかな? 読みながら、反省すること多々あり。大人は効率の世界を生きて最短距離を走りたがるけど、子供は感性の世界を生きて寄り道だらけだもんね。本当は、それでいいと思っているし、そうあって欲しいとも思っているのに……のに。
    小3の息子と一緒に読んでみたいので、今日はこの絵本を借りて帰ります。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • 武田美穂先生の挿し絵はやっぱりかわいいなあ……
    ちらっとシングルマザーなことをにおわすのズルいよ……切ないじゃんか……

全48件中 1 - 10件を表示

後藤竜二の作品

おかあさん、げんきですか。 (絵本・いつでもいっしょ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×