どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

  • ポプラ社
3.97
  • (54)
  • (47)
  • (53)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 557
レビュー : 56
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591092378

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 果物も好きだけれど、今のお気に入りはとにかくこれ。いい点は果物とほぼ同じ。動物シリーズでより効果的なのは、がおーんなどなどとにかく鳴き声などの擬音が覚えやすいのか、子どもは大好き。かわいくてとってもいい。

  • 娘が3歳になったばかりの時に購入。のっけからすべての動物を当てていたので、あちゃーちょっとこの手の絵本は遅すぎたかーとも思ったのだけれど、かわいいし楽しいし、動物も色も英語でも書かれているからいいかな。「のりものいろいろかくれんぼ」とかシリーズになっているようなので全部欲しいかも。

  • 本屋さんで必ず娘が食いついている本。
    しかし、まだ買ってあげてない。
    いつか買ってあげたい。

  • 小さい子が色を楽しく覚えられる絵本
    どうぶつの形がとってもかわいい

  • いろいろかくれんぼシリーズ。
    動物のほかに色や形も自然と覚えられそうな一冊。
    動物の形が切り抜かれていて、ユニークな絵本です。
    このシリーズでの息子のお気に入りはのりもの。

  • いろいろな形の穴のあいた型抜きページをめくると、いろんな動物がつぎつぎと出てくる、しかけ絵本です。
    穴のかたちや色をみて「つぎはなにかな?」と問いかけながら、親子で楽しめます。形が現れる時には、プリンやゼリーが型から抜け出てプルルッとお皿に乗るときのような、独特な心地よさがあります。
    現れた動物は、一種のアイコンとして、右ページの上下のスペースに並んで、ストックされていきます。
    絵本の後半になると、アイコンの動物の数が増えて、カラフルに賑やかになっていきます。
    ページをめくりながら、動物をコレクションしていく楽しさも感じられます。

  • 読むというより、ひとりでめくって楽しんでいます^^

  • 興味深いいろんな色が出てくるので喜んで見てました。
    他にもシリーズが出ているみたいなので、読んであげたい絵本です。

  • パパから1歳のお誕生日プレゼント♪

  • よくある「いないいないばぁ」「誰かな〜?」
    みたいな本ではありますが、もっともっとワクワク感がある気がします。
    真っ黒なページにお目めが二つ。
    型抜きされたページをめくると、にゃんこが現れる!
    穴ごしに自分の顔を出して「ばぁ〜」って遊びもできるし、動物だけじゃなく色を教えるのにもオススメかと思います。
    ベビー手話の色を教えるのに使えますよ。

全56件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

さく

「2016年 『うみののりものえほん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いしかわこうじの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かがくい ひろし
にしまき かやこ
酒井 駒子
エリック=カール
A.トルストイ
なかの ひろたか
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする