だあれだ (絵本・いつでもいっしょ)

  • ポプラ社
3.00
  • (0)
  • (3)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591093696

作品紹介・あらすじ

おや?かべのむこうにだれかいるよ!みてるの…だあれだ?くりかえしが楽しい!読みきかせにぴったりの絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少しだけ顔を覗かせた生き物が誰か、当てていく絵本。カミキリムシとカブトムシが妙にリアルで良い。

  • 小さい子の 読み聞かせ ピッタリ♪

  • かくれているのは だれだ~
    テンポの良いお話でした。

  • 2012年5月12日

    松岡達英

  • シュールな動物たちがたくさん
    壁からチラ見して、「だあれだ?」

    <3.5ヶ月すぎ>
    島郷こどもと母のとしょかんにて
    出てくる動物の鳴き真似をする母の声に興奮、大喜び!

  • ちょっとリアルな、カミキリやカブトムシ、カタツムリと
    デフォルメな蛙やウサギ、犬。

    順序も不明ならつながりも不明。
    んで、最後に、だあれだ?の開いては猫なのだけれど
    猫が出てこないと…表紙に繋がらないんだよね。

    それが残念。

  • 誰かが壁の向こうからのぞいてる!
    だれかな?だれかな?

    あ!○○さんだったぁ〜〜〜!!(^^)

    ・・・という、やりとりを楽しむ本ですが、その隠れているもののセレクトが微妙というか、、、面白いというか、、、w
    昆虫系はかなり!リアルな絵です。(虫が苦手な私は、正直「ゲッ!」ってなりましたw)

    男の子はよろこぶのかな?
    うちのAgehaはどうだろう。。。今のところ、よそ見してるのでわかりません(^^ゞ

全7件中 1 - 7件を表示

まつおかたつひでの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかの ひろたか
三浦 太郎
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする