ぼくののりものなあに (クーとマーのおぼえるえほん 4)

  • ポプラ社 (2008年4月1日発売)
3.86
  • (7)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591094990

作品紹介・あらすじ

おじいちゃんとおばあちゃんがくるひです。クーとマーは、のりものをつくっておむかえにいきます。クーはオートバイをつくります。マーはじどうしゃをつくります。でんしゃひこうき、ふね…。いろんなのりものたのしいね。

ぼくののりものなあに (クーとマーのおぼえるえほん 4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2018.1 父

  • 内容より表紙裏と裏表紙裏の車の一覧が大好きです。中ページも街のシーンで車がいっぱいな所が大好き、その他のページは飛ばされます。
    男の子は図鑑好きなんだなぁ。
    絵もかわいくて母も好みです。
    今回は図書館で借りましたが買ってあげてもいいかなぁ。

  • 978-4-591-09499-0 32p 2008・4・? 1刷

  • 1歳2か月
    次々と乗り物のオンパレード。
    今読んでいる本の中では長いほうなのに、
    最後まで集中してみています。
    背表紙ののりもの図鑑的なページも
    絵本ではなかなかないので重宝。
    ストーリー自体にはあまり深い意味はないので
    乗り物好きでないかぎり
    つまんないかなー。

  •  小さい子の大すきな「のりもの」がたくさん出てきます。乗り物が大すきな男の子には特におすすめ。はたさんの絵は、とても元気・カラフルで見ていて楽しくなってきます。
     最後には、きちんと散らかしたおもちゃを「お片づけしてね」とママ。そのシーンも、イラストがくすりと笑えて、教育的になりすぎていなくて好印象。

  • 色んなのりものが出てくるので、のりもの大好きな子にはとってもいいかも。

  • 2011.6月 市立図書館 息子2歳8ヶ月
     
    のりものがいっぱい出てきて楽しい。

  • 2歳の息子のお気に入り。
    毎日何回も読まされます(笑)

  • おじいちゃんとおばあちゃんが大好きなクーとマー。

    来ると聞いて、ママにお片付けをしなさい!って言われていたのに

    迎えに行きたくなってしまいました。

    お迎えに行って、喜ばれたけれど、お片付けは…?

    色々な乗り物が出てきて、楽しい絵本です。

  • いろんな乗り物がのイラストが可愛い。
    1歳9ヶ月の息子が、毎日「読んで」とせがむ絵本。

全11件中 1 - 10件を表示

はたこうしろうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
三浦 太郎
かがくい ひろし
竹下 文子
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

ぼくののりものなあに (クーとマーのおぼえるえほん 4)はこんな本です

ツイートする