くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

  • ポプラ社
3.73
  • (14)
  • (24)
  • (19)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 268
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591104040

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ◆2歳7ヶ月
    このかたぬき絵本のシリーズはとてもお気に入りです。

    この絵本のイラストはとてもかわいらしいですが、「くだもの」というリアルなイラストの絵本をひっぱり出してきて見比べて「おなじりんご!おなじ!あっぽーだね!!」と喜んでいました。

  • 本屋で自分で選んだので買ってあげたところ、気に入って気に入って、どんぴしゃはまりました。その後いつもお出かけにも持ち歩き。果物の色と形と、まるごとの姿と切った姿が出てきて、とても楽しんでいます。
    一番のお気に入りページは桃。だれかさんのおしりみたい!では必ず自分のおしりをぽんぽん、と叩いて笑顔。1歳10ヶ月。

  • たくさんのくだものがカラフルに描かれた絵本です。
    【バナナ】【りんご】など赤ちゃんが大好きで
    身近にある果物が載っており、サインを教えるのにも
    とても役に立つ一冊だと思います。
    成長されたお子様には
    「これは【何】のくだものかな?」
    と言った感じでクイズ遊びもできるかと思います。

  • 身近な果物のテーマで、色鮮やかな色彩で、形もわかりやすく、何より作られている用紙が何でも破りたがる子どもにも破られることなく、子どもも興味をもって見たがり、言うことなしです。
    のりものもあるなら買ってあげようかな。

著者プロフィール

絵本作家。1963年千葉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。講談社童画グランプリで大賞受賞。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展で入選。
『たまごのえほん』が造本装幀コンクールで、日本書籍出版協会理事長賞を受賞。おもな絵本の作品に『どうぶつ いろいろ かくれんぼ』『のりもの いろいろ かくれんぼ』『ふねくんのたび』『つみきくん』『つみきくんと つみきちゃん』『あかちゃん にこにこ』『あかちゃん はーい』『たまごのえほん』『はなのさく えほん』『りくの のりもの えほん』『そらの のりもの えほん』『パンダくんのおにぎり』『世界を旅するペーパーわんこ』等があり、フランス・中国・韓国・台湾など海外でも翻訳版が 数多く出版されている。

「2019年 『「おめんです」だれがかぶっているのかな?(全2巻)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)のその他の作品

いしかわこうじの作品

ツイートする