プリンセス・クラブ〈1〉とびきりのプリンセス、あつまれ!

制作 : 泉 リリカ  Suzanne Williams  灰島 かり 
  • ポプラ社
4.50
  • (6)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591106938

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2013-10-27)(2013-11-22)

  • 翻訳物ってことで、ノリが外国っぽいのですが、とってもカワイイ!
    ディズニー・プリンセスに対抗しているのか?
    それでもやっぱり、女の子はお姫様が大好きだよね。
    いろんなお姫様が集まって、冒険しちゃう!

    カエルの王子様はお姉ちゃんと結婚するし、弟は他の女の子と恋するし、主人公は恋を経験しないのがちょっと納得いかないけど(代わりに、幼なじみの王子がいるので、おいおい恋愛が進展か?)。
    完璧を求め過ぎちゃいけない、っていうお姉さんとカエル王子の恋はよかったな。

    人の心が音色になるフルートが、パンチきいてて面白い。

  • 「お姉さまは、十五さいより、ずうっっっっと年上でしょう? たぶん、カエルにキスするには、おばさんすぎるんじゃないかな?」

全3件中 1 - 3件を表示

スザンヌ・ウィリアムスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

プリンセス・クラブ〈1〉とびきりのプリンセス、あつまれ!はこんな本です

ツイートする