ヘビのひみつ (ふしぎいっぱい写真絵本)

  • ポプラ社
4.15
  • (7)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591107485

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ヘビ紹介が5種類だけなのがいいです。(たくさん紹介されても記憶に残りにくいので。)でも、実際見つけた時にアオダイショウかシマヘビかと問われると判断は難しいかも…
    写真がとてもきれいなので見応えがありますし、「ひみつ」内容も子供だけではなく、大人でも興味深かったです。

  • 5分。ヘビの生態が写真でわかりやすく説明。言葉は少なめ。時間調整しやすく、読み聞かせに使いやすい。

  • 眼は脱皮の時に眼のウロコもはがれるよ。舌で匂いを集め鼻の奥で感じるよ。大きな獲物を丸飲みできるよ。おしっこは外へ出ると白く固まってチョークみたいに字が書けるよ。

  • 写真がきれい!文章量も多くなく、読み聞かせにもちょうど良かったです。たまごをまるのみするページでは、子どもたちは期待通りの反応をかえしてくれました^^(ima)

    • knslさん
      でも、カエルがひどい目に(;;)
      (まっきー)
      でも、カエルがひどい目に(;;)
      (まっきー)
      2013/05/31
  • リアルなので好き嫌いがわかれるかもしれませんが、この絵本のように写真のほうが断然いいと思います.

  • 写真が美しい。いろんな姿がみられる。
    最後にひみつが簡単に紹介されているので、調べる導入によい。

  • へびの脱皮・たまご・捕食…迫力満点の写真絵本。

  • いきなり脱皮後の皮から始まるなんて!
    どストライク。
    卵をまるのみしている写真は圧巻です。
    あーこんな風にヘビって「延びる」んだあって驚き。

    小2息子がリピートで借りてくる本の1冊。

  • ヘビたそ愛くるしい///
    ヘビたその足の名残って初めて見た!!
    卵丸呑みかわいいにゃん。
    きゅるきゅるおめめやばば!!

  • 「ヘビ」というだけで、「嫌い」と思わないで、ご覧になっていただきたい。きれいな姿もあれば、かわいい顔もする。まぁ、食事シーンはびっくりかもしれないけど、生き物なんだから仕方がない。本書は、児童書ではありますが、大人が読んでも「ヘビのひみつ」がわかって楽しい本です。

全10件中 1 - 10件を表示
ツイートする
×