野口英世―子どもの伝記〈1〉 (ポプラポケット文庫)

著者 :
  • ポプラ社
4.75
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591108574

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供に買った本だけれど、読んでみたら面白かった。
    貧しい家庭に生まれ、やけどによる手のハンディを背負いながら、世界的な功績を遺した偉人。だけど、お金にルーズだったり、おだてに弱かったり、様々な欠点があり、それが妙に人間くさくて、かえって好感が持てた。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

●児童文学作家、評論家。1926年静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。おもな創作に『とねと鬼丸』(小学館文学賞)、『やまんばおゆき』(サンケイ児童出版文化賞)、『ぼくたちの家出』『さよなら友だち』ほか、評論に『新美南吉の世界』(新美南吉文学賞)、『戦後児童文学作品論』などがある。2002年、日本児童文芸家協会賞特別賞受賞。2003年死去。

「2018年 『伊達政宗 (新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浜野卓也の作品

ツイートする