ピンポン空へ (TEENS’ ENTERTAINMENT)

著者 :
制作 : 勝田 文 
  • ポプラ社
4.25
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591109878

作品紹介・あらすじ

卓球道場に中国からの留学生がやってきた。交換留学をかけた決闘勝ち抜き戦がはじまることになって…。仲間たちとの真剣勝負のなかで、友情、恋、未来へ向かう若菜のホントの気持ちがうごきだす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズの完結巻。主人公の若菜が通う卓球場で、卓球での中国短期留学の話が持ち上がり・・・となんだかシリーズ2作に比べて、話が急に壮大になった感じがしたけど、相変わらず面白かったです。このシリーズを読んで若菜みたいに、好きな何かに打ち込めるっていいよね、と思いました。さて、私全然TEENなんかじゃないのにTEENS’ ENTERTAINMENTの本を全冊、読んでたりするんだけど、TEENS’ ENTERTAINMENTって面白いな。10代だけが読むんじゃもったいない、と思います。

  • おおー、どんどん若菜が強なりますな!
    なんやしらんけど、太一ともええ感じやし…。
    ハンバーガーとアイスが食いたくなった。腹減ってんねやなわし。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

東京都生まれ。2017年、『セカイの空がみえるまち』(講談社)で第3回児童ペン賞少年小説賞を受賞。おもな作品に、「恋する和パティシエール」シリーズ、「ピンポンはねる」シリーズ、『モーグルビート!』『モーグルビート! 再会』(以上、ポプラ社)、「ミラクル☆キッチン」シリーズ(そうえん社)、『ぐるぐるの図書室』(共著、講談社)などがある。日本児童文学者協会会員。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人。

工藤純子の作品

ツイートする