おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)

著者 :
  • ポプラ社
4.08
  • (61)
  • (31)
  • (32)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 675
レビュー : 44
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591110485

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供が2歳の時に、本屋でいきなり指差してかってとせがまれ
    家に帰ったら、スラスラ読んで…

    ひらがな読めるなんて、うちの子天才?神童??
    って思わず思っちゃった。

    保育園で先生が読んでくれてて暗記していたようです。

  • あの「おばけなんてないさ」の歌を絵本にしたものです。文章は歌詞そのままで、それに絵を当てています。子供たちも大喜びで大音響で歌ってます。

  • 1歳3ヶ月の子どもが何度も「読んで」と持ってきます。

    歌が5番まであることを知らなかったので、読んでると少し長く感じますが、子どもは最後まで集中してじーっと見ています。

    歌なので、長い間楽しめる絵本だと思います。

  • ねぼけた ひとが みまちがえたのさ の ところが おもしろかった。おばけが ぼうしを もってる えが おもしろかった。

  • 子どもが1歳の頃保育園で覚え歌っていたので買いました。保育園で歌を覚えて、絵本をめくりながら歌うので、1歳なのにまるで絵本を読んでいるような感じになって、おじいちゃんおばあちゃんにバカウケでした。
    という、とても思い出深い絵本です。
    せなけいこさんの絵はかわいいし、おばけを冷蔵庫にいれちゃうところとか、ともだちになろうかなっていうところも良いです。

  • さいしょになんかまっくらなおばけがいっぱいでてきて
    こわかったから ほしふたつ。(4さい)

  • 図書館

  • 1歳10ヶ月
    何回も歌ってと…大変ですが、楽しい時間でした☆
    この本で、おばけ好きが増しました!

  • 3歳の娘が、運動会に頑張ったご褒美に、祖母に絵本を買ってもらいました。
    上の2人が3歳の頃は、もう少しストーリーのある作品を読んでやってたと思うのに、娘はあまり興味をもちません。好むのは、しまじろうとかアンパンマン。本を読むよりむしろふれあい遊びが好きです。
    この本は、童謡「おばけなんてないさ」を絵本にしたもの。娘と一緒に歌いながらページをめくります。
    同じ本を読んで語り合う日は来るかしら…

  • 歌、うたうよね♪

全44件中 1 - 10件を表示

峯陽の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アネット・チゾン
かがくい ひろし
トミー=アンゲラ...
なかの ひろたか
にしまき かやこ
モーリス・センダ...
エリック=カール
有効な右矢印 無効な右矢印

おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×