IQ探偵ムー そして、彼女はやってきた。 (ポプラカラフル文庫 ふ 2-1)

著者 :
制作 : 山田 J太 
  • ポプラ社
4.00
  • (20)
  • (5)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591113073

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 楽しい

  • APK48公式キャラクター【まゆ】がオススメする本ダヨッ!

  • ・いろいろなじけんをすぐにかいけつする、夢羽のかつやくが、おもしろいです。
    ・おすすめは、登場人物の茜崎夢羽がどんどん問題をかいけつしていくところです。

  • うん。話もトリックも分かりやすい!
    これやったら小さい子が読んでも楽しめると思う。

    夢羽みたいな謎に満ちたキャラクター、昔からすっごい好き!
    ただ、夢羽って小学生なんだよね?
    実際にこんな小学生いたらなあ……。
    だいぶ生意気だし、可愛いげはないよなー。

  • わりと小さい子?向けのっぽいけど、話にのめりこんでしまうw イラストもstk

  • 小学校高学年のときにはまった小説です。
    まだ続刊出てるみたいなので、久しぶりに読み返そうかなぁ。

  • 銀杏が丘第一小学校は一学年に一クラスしかないような小さな学校。その5年1組に転校生がやってきた。春、運動場にちいさな竜巻があらわれたかと思ったら、一人の美少女が立っていた。茜﨑夢羽、ストレートの長い髪に痩せた体にぶかぶかジャンバー。茶色のランドセル背負って何の迷いもなく歩いてくる。小さいけど独特の存在感。
    杉下元(すぎしたげん)は好奇心旺盛で推理小説や冒険ものが大好きな少年。ムーが転入してきて、隣の席になってうれしい。だが、ムーは、しゃべらず、いつも寝ているのに、成績優秀なのをクラスの女子は面白くない。元の幼なじみ江口瑠香もその一人だ。
    しかしある日、ムーの住むオバケ屋敷のような洋館から標識の落書きを見つけ、3人で謎にせまる。どうやら、どろぼうの合図だと気づくが、警察はなかなか相手にしてくれない。


    軽く読めてなかなか面白い。謎はそんなに難しくもなく、小学生高学年向き。

  • 小学5年生の転校生が謎の人
    勉強もできるんだけど・・・なんだか常識を超える行動をするし、推理力もある
    そして、もの凄く可愛いんだ
    主人公が5年生の男子ですが、こんな感情ってあったかな~

  • ほのが夢中のシリーズ。クラスでも大流行だそうです。夢羽はほののあこがれ。

  • 天才美少女・・・―
    そう呼ぶにふさわしい小学5年生の夢羽。
    そんな彼女と出会った元。
    色々な事件に巻き込まれるも、夢羽や幼馴染の瑠香と解決する。

    そんなお話のイチバン最初の出会いの物語。

全13件中 1 - 10件を表示

IQ探偵ムー そして、彼女はやってきた。 (ポプラカラフル文庫 ふ 2-1)のその他の作品

深沢美潮の作品

ツイートする