魔法の庭ものがたり7 ジャレットとバラの谷の魔女 (ポプラ物語館)

  • ポプラ社
4.40
  • (26)
  • (14)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 160
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591117316

作品紹介・あらすじ

バラのさきほこる季節。ジャレットのもとに、バラの谷の魔女、シシィがやってきました。トパーズが十年前にたのんだバラのオイルをとどけにきたというのですが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  分かりやすい王道展開で、登場人物も多いけれど、全然ごちゃついた感じもなく、気持ちのいい話。
     あんびるさんは、ステキな女の子を書くのが、ホントに上手ですね。

  • 資料番号:020212791
    請求記号:F/アンビ

  • 毎日少しずつ成長していくんだって教えてくれる優しいお話。

  • 私も、バラの谷の魔女に、会ってみたいなぁと、思いました。それに、バラの谷の魔女が作った、魔法の液体も、飲んでみたいです。面白かったです。

  • ・この本の中の、トパーズがかくした木箱の中に入っていたパープルローズ・オットーを使ったらタンスができたという話がおすすめです。
    ・このほかにもまだシリーズがあるからどんどんみてね!

  • 美しいバラが咲き誇る六月。ジャレットのところへバラの谷の魔女シシィがやってきました。先代のハーブ魔女トパーズが注文していたパープルローズ・オットーを届けにきたそうです。パープルローズ・オットーはとても強い効き目のある魔法のオイルです。魔女ではない人間のジャレットがそれを使っていいのでしょうか?

    努力家の魔女シシィがとても可愛いです。バラの香り、キツイのは苦手ですがハーブの中では好きな方です。バラの花はとても華やかで王道という感じがします。
    「きのうのあなたより、きょうのあなた」いい言葉で、その意味に気づく過程がまたよかったです。とても好きなお話です。

  • 種類によって香りの違うバラ。興味しんしんです。

  • シシィが教えてくれたバラの薬がすごかった ハンドクリームみたいな薬をぬるとツルツルに・・・。

  • めがねの女の子がとてもかわいかったです。図書室でまた借りたいと考えています。

  • シリーズもの。
    がんばりやさんのおはなし。ほっこりする。

    きのうのあなたより、きょうのあなた。

全15件中 1 - 10件を表示

プロフィール

【あんびるやすこ・作・絵】  群馬県生まれ。東海大学日本文学科卒業。テレビアニメーションの美術設定を担当。その後、玩具の企画デザインに携わり、絵本、児童書の創作活動に入る。主な作品に、「魔法の庭ものがたり」シリーズ(ポプラ社)、「こじまのもり」シリーズ『せかいいちおいしいレストラン』(ひさかたチャイルド)、「ルルとララ」シリーズ、「なんでも魔女商会」シリーズ、「アンティークFUGA」シリーズ(岩崎書店)『妖精の家具、おつくりします』『妖精のぼうし、おゆずりします』(PHP研究所)などがある。

あんびるやすこの作品

ツイートする