らくだい魔女とはつこいの君 (ポプラポケット文庫 児童文学・上級?)

著者 :
制作 : 千野えなが 
  • ポプラ社
4.41
  • (16)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :71
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591126127

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • らくだい魔女シリーズ第15巻☆

  • “「案内するって、カイってば、ずいぶんこの国のことにくわしいんだねー?」
    「そりゃそうさ。オイラはこの国の生まれだから」
    「えっーー……?」
    言葉もでないでいるあたしたちをそのままに、カイは「ついてこい」というように手をうごかして、そのままスタスタとあるいていってしまった。”[P.43]

    15巻目。
    カイくん……これは泣く……。

    “『男らは石棺にきざまれたいつわりなき歴史を見せてほしいと申しでた。しかしそれはカンドラの巫女としてゆるしてはならぬこと。けれどわらわはかわりにひとつ条件をだしました。ーーわらわのいちばん大切な者をこの王国からつれだしてほしいと』
    「えっ」
    巫女のことばに、あたしはドキリと心臓がはねあがる。
    巫女のいちばん大切な者、それは弟であるレグルス王にちがいない。でも、もしその男たちが、王をカンドラからのがしたのだとしたらーー
    (それってつまり、レグルス王はどこかで生きているってこと……?)”[P.151]

  • らくまじょシリーズはとっても面白くて、何回読んでも飽きません*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  • 発売日の数日後に友人から借りました。
    結構何回か読みましたが・・・

    チトセが…!
    まったく出てないです。
    悲しくって。
    私的にはとってもチトセが好きなのですが、まったく出ていない!今回はカイなのですね、とか思ってみても、無理でしょう!
    みたいな。

    あとは、赤の国の婚約パーティ、というにぎやかさ。
    よかった。初恋…。

    甘夏の初恋はいつなのか。

    そんなこと思っちゃいましたよ!

全6件中 1 - 6件を表示

成田サトコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

らくだい魔女とはつこいの君 (ポプラポケット文庫 児童文学・上級?)はこんな本です

ツイートする