御浪人栄達指南帳

著者 :
  • ポプラ社
2.25
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591127490

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • フリーターが正職員になるに何度も落とされ
    なってみたものの
    はりあいもなく

    ほとんど終わりかけに、やっと動く感じで

    もどかしさが残りました

  • 関ヶ原の戦い後、栄達指南帳を手に入れて仕官の面接にのぞむ浪人の源八だが、望みは叶わない。失意の時に出会った老人に誘われ浪人が集まる大坂城へと向かう。マニュアルに頼り、自分の拘りに固執し具体的な行動しない就職や会社勤めに苦労する現代の若者を揶揄したような感じか。現代の閉塞感を戦国時代に移したようだが、戦国の気風に合わな過ぎてキーとなる栄達指南帳は上手く使われていない。自分探しみたいなものだが、他人や世間への愚痴や理屈ばかり聞いてるようでユーモアや掘り下げなどの味付けも無いので平坦で読み応えはない。

全2件中 1 - 2件を表示

中山良太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

御浪人栄達指南帳はこんな本です

ツイートする