IQ探偵ムー―マラソン大会の真実〈上〉 (ポプラカラフル文庫)

著者 :
制作 : 山田 J太 
  • ポプラ社
4.33
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591134153

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  上巻てことで、殆どがマラソン大会の練習風景と大会本番の描写のみ。
     最後のほうで事件が起きたことが触れられるくらい。

     ていうか、夢羽ちゃんは、マラソン大会のとき、後ろで一つに三つ編みにしてたみたいだけど、表紙ではポニテだよね。
     ポニテのがかわいい。

  • 朝っぱらから走るなんて、1日が疲れきる・・・。
     

  • マラソン大会、私もやりました。
    あまり好きではありませんでした。

  • APK48公式キャラクター【まゆ】がオススメする本ダヨッ!

  • “「なんか運動会みたいだよな」
    大木が浮かれた声で言う。
    「まぁ、だけどな、ひとつ、違うことは……」
    元はまじめな顔で言った。
    「ん?」
    「んん?」
    小林も耳を近づけてきた。
    元はゴホンと咳払いをして言った。
    「ひとつ、違うことは……終わったら授業があるってことだ」
    「そっかー、そうだよな」
    「まぁなー。しかも、練習より長く走った後に授業があるんだもんな」
    スポーツ万能、頭もいい小林でも、嫌なことに変わりないらしい。
    げんなりした調子で言った。”[P.85]

    マラソン大会前編。

全5件中 1 - 5件を表示

IQ探偵ムー―マラソン大会の真実〈上〉 (ポプラカラフル文庫)のその他の作品

深沢美潮の作品

IQ探偵ムー―マラソン大会の真実〈上〉 (ポプラカラフル文庫)はこんな本です

ツイートする