タガメのいるたんぼ (ふしぎいっぱい写真絵本)

  • ポプラ社
4.20
  • (5)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591134467

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 6分。タガメの生態を写真絵本で。自然破壊の現状も。タガメの肉食ぶりが凄い。

  • 装丁・デザイン/金台康春(ランドリーグラフィックス)

  • 某カマキリ先生一押しのタガメ!強いタガメ!生まれ落ちた時からハンターである。卵を守るお父さんの驚きの行動にも注目!一度直にお目にかかりたい。命あふれる豊かなたんぼ、子どもと一緒にのぞきこみたくなる一冊です。

  • ★★★★☆
    ぎゃー!な場面でいっぱい。そう、タガメは田んぼのあばれんぼうなのだ。迫力ある捕食シーン、産卵、幼虫から成虫になるまで。冬籠りをする虫だそうです。
    (まっきー)

  • たんぼに水が入ると、たくさんのいきものたちが集まってくる。ゲンゴロウ、アマガエル、クサガメ。でも、中でも一番強くてかっこいいのはタガメ! あっ、トノサマガエルがつかまった。タガメは、たんぼにすむきょだいなこんちゅう。6センチもの体とするどいうでで えものをつかまえると、肉をとかしてストローのような口でジュージューすってしまう。あまりみかけなくなった虫だけど、いきものがいっぱいくらすたんぼでは、今でもタガメはおおあばれしているよ。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする
×