メッシ ハンデをのりこえた小さなヒーロー (ポプラ社ノンフィクション)

制作 : 樋渡正人 
  • ポプラ社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591136034

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サッカーのクラブチーム・バルサの名選手、メッシの幼少時代の伝記。ただし、中身は物語的な書かれ方。感動仕立ての映画のような感じで、あまり苦労や努力の面が書かれていない。「背が低い」ということでその治療に苦労したという点にだかよく触れられているのと、メッシは愛情豊かな家族の中で育った、ということだけは伝わってくる。読みやすいし面白くないことはないけれど、あくまで単なる読み物、という感じかなぁ?また内容についてどういった取材方法を取って書かれたとかも全く書かれていないのが難点。

  • メッシは体が小さいけど、サッカーがすきで、毎日ボールをけったりしていて、本当にサッカーがすきなんだなあと思いました。また、しあいでシュートをうって入っていて、体が小さくても、練習したらうまくなるんだなと思いました。

  • 小学生向け偉人伝
    身体は小さくても、天才的サッカー少年だったメッシ。
    もちろん、誰よりもサッカー好きで、人一倍努力して、だからこそ。
    病気で、成長ホルモンの注射を打っていたことを初めて知りました。

  • 中文説、 他是默西?梅氏?墨西? 孩子時、他叫了'蚤'。現在、我想他是世界一蹴球者。Cyntia 不是他的愛人、一点悲了。(幼馴染みの婚約者はアントネージャ・ロクッソ)

全4件中 1 - 4件を表示

マイケル・パートの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
鎌田 歩
ドリュー・デイウ...
R・J・パラシオ
有効な右矢印 無効な右矢印

メッシ ハンデをのりこえた小さなヒーロー (ポプラ社ノンフィクション)はこんな本です

ツイートする