([は]6-2)もういっぺん。 (ポプラ文庫 日本文学)

著者 :
  • ポプラ社
3.50
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (367ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591137819

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大阪の若手ピン芸人のストーリー。

    著者は放送作家として数々の番組を担当してきたからか、若手お笑い芸人事情の描写に臨場感がある。

    一晩で一気に読ませる小説。

    名古屋の若手お笑い芸人に読んでもらいたい。

  • ピン芸人の雄貴はブレイクできずにいた。
    そんな雄貴の元に小学生の異父妹の楓がやってきて・・・
    人々が「もう一度がんばってみる」姿を描いた元気をもらえる話。

  • 笑えて泣けた!
    一番、好きなバターン!

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1979年奈良県生まれ。2010年、『アゲイン』(文庫は『もういっぺん。』に改題)で第5回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞しデビュー。『22年目の告白-私が殺人犯です-』は累計20万部のヒット作となる。放送作家として『ビーバップ!ハイヒール』『クイズ!紳助くん』『たかじん胸いっぱい』などを担当他に『シンマイ!』『廃校先生』『神様ドライブ』『くじら島のナミ』などがある。

浜口倫太郎の作品

ツイートする