(P[ふ]3-2)老子収集狂事件 (ポプラ文庫ピュアフル)

著者 :
  • ポプラ社
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (396ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591147313

作品紹介・あらすじ

「わかるわ。すべての推理はタオなのだから」
ベストセラー『ハルさん』の著者が贈る
キュートでコミカルなミステリー
シリーズ第2弾!   

弱小タウン誌『え〜すみか』のバイト編集者・真島が出会った美女書道家・胡蝶先生は、
中国の思想家・老子の言葉を引用し、どんな謎をも解き明かす名探偵だった。
ある日、さびれた神社の賽銭箱に、三千万円が投げ入れられる珍事が起こる。
折りしも、街では猫の連続行方不明事件も起きているようで……。
『ハルさん』の著者が贈るほのぼのユーモアミステリー、
すべての謎が明かされる涙と笑いの完結篇!
〈解説・法月綸太郎〉

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • う〜ん…
    やはり胡蝶さんが苦手。

  • わかるわ。すべての推理はタオなのだから」
    ベストセラー『ハルさん』の著者が贈る
    キュートでコミカルなミステリー
    シリーズ第2弾!

    弱小タウン誌『え〜すみか』のバイト編集者・真島が出会った美女書道家・胡蝶先生は、
    中国の思想家・老子の言葉を引用し、どんな謎をも解き明かす名探偵だった。
    ある日、さびれた神社の賽銭箱に、三千万円が投げ入れられる珍事が起こる。
    折りしも、街では猫の連続行方不明事件も起きているようで……。
    『ハルさん』の著者が贈るほのぼのユーモアミステリー、
    すべての謎が明かされる涙と笑いの完結篇!
    〈解説・法月綸太郎〉

  • なんとも言えないこのユルさがクセになります。前作と合わせて前後編となった本作はこれで終わりですが、このコンビはまた書いて欲しいな。
    作品そのものはものすごくライトですが、仕掛けられた色々はなかなか深いです。

全3件中 1 - 3件を表示

藤野恵美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

(P[ふ]3-2)老子収集狂事件 (ポプラ文庫ピュアフル)はこんな本です

ツイートする