ウナギのいる川 いない川 (ポプラサイエンスランド)

著者 :
  • ポプラ社
4.13
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591149232

作品紹介・あらすじ

みんなは、ウナギを食べたことがあるかな?
あまからい「たれ」をつけて焼く「ウナギのかば焼き」は、
昔から日本人が大好きな料理のひとつ。
昔は、そこらじゅうにいて、たくさん食べられたウナギだけど、
今このウナギ(ニホンウナギ)が絶滅の危機にあるんだ!
ウナギを守るには、どうすればいいのだろう?
川にくらすウナギにクローズアップして、
ウナギがくらしやすい川とはどんな川なのか、
考えてみよう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • かなり詳細
    目次あり索引なし
    生態 体のしくみ 種類 仲間 ウナギと名のつくいきもの
    環境問題 飼い方 写真の撮り方

  • ★★★★★
    ニホンウナギの生態や特徴についてはもちろんのこと、最後まで読んで本のタイトルをしみじみと思う。
    たくさんの貴重な写真はウナギへのあふれる愛情を感じました。
    (まっきー)

  • 最近分かってきたウナギの生態について、子供向けに分かりやすく書かれています。写真も豊富で、図も多く、大人も楽しく読むことができます。また、ウナギの増える環境を考えることで、他の生き物にまで広げて考えさせられる本でした。
    小学校中学年くらいから。生き物や釣りが好きな男の子にもオススメです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1962年東京生まれ。東海大学海洋学部水産学科卒業。淡水世界をフィールドとし、そこに生息する生き物とそれらを取り巻く環境の撮影をライフワークとする。1999年、和歌山に移住。写真集や図鑑、写真絵本などの創作活動を続けている。テレビ番組の制作・出演も多く、環境学習会、講演などの活動もしている。
主な著書に『大山椒魚』(ビブロス)『水のコレクション』(フレーベル館)『田んぼの生き物図鑑』(山と渓谷社)『新人諸君! 弱い雄の戦略に学べ!』(プレジデント社)

「2017年 『水のこと 水の国、わかやま。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内山りゅうの作品

ツイートする
×