クマと森のピアノ (ポプラせかいの絵本)

  • ポプラ社
3.69
  • (8)
  • (14)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 185
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591155080

作品紹介・あらすじ

ある日、こぐまのブラウンは森のなかで、「へんてこなもの」を見つけます。やがて、ブラウンはへんてこなものを弾けるようになります。
偶然通りかかった人間の女の子とお父さんがブラウンの奏でる美しいピアノの音楽を聞きます。ブラウンはふたりと一緒に町へ行き、ピアニストとして大成功をおさめました。
でも、ブラウンは森と、友だちと、森のピアノが恋しくなり・・・。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 優しいくまのイラスト、素敵な物語。
    心がほんわかした。

  • 5歳、ちょっとつまらなかった。
    3歳途中で寝る。
    私は絵がきれいだし好き。

  • **********
    「秋」に。

  • 図書館

  • 本屋でプレゼント用の絵本を探しているときに立ち読みして心惹かれ、七夕からずっと気になっててようやく手元に。
    赤ちゃんにはまだちょっと早いけど、大人にはこのほろ苦さがすごく優しく染みるんだ。
    森でアップライトピアノと出会った熊さんが、人間の女の子とそのパパに見初められ、森の仲間ブロードウェイへ!!
    名誉も手に入れ、音楽浴びるように聞きたい欲求も満たされ、最高の演奏する機会にも恵まれ、何もかもが満たされているはずなのに、何か足りない!!
    そして船を漕いで森の仲間の元へと戻る。
    でも森の懐かしい場所にはピアノも仲間たちの姿もなく……そのとき仲良しの熊が現れる!

    あー、なんかその帰りたくなる気持ちわかるわ。
    しんみり優しさが染みます。

  • 図書館

    とってもいいおはなし!
    心が優しくなる!
    都会で自分の夢を叶えてハッピーエンドで終わらせず
    故郷が恋しくなって
    見守ってくれていた友達の存在に改めて気づかされる
    素晴らしいエンディング!

  • 絵が素晴らしくきれいで 優しい話
    森にあるピアノを気に入って弾き始めるクマ ブラウン
    その音色に魅されたクマや人
    街に出て成功するが 彼の心に浮かぶのは・・・・・

    ポツンとあるピアノ・森の木漏れ陽・音色に興味を持つ様子
    はっきり言って「ピアノの森」クマ版
    海外の絵本とはいえ・・・・・影響がないとは思えないけど。

    でも 良い絵ですよ。

  • 絵もお話も良い。ピアノを習い始めた娘に読みました。

  • イラストがーーー
    とても素晴らしいーーー

    森の中のピアノが
    美しい

    大切なことに
    気づかせてくれる本

全19件中 1 - 10件を表示

デイビッドリッチフィールドの作品

クマと森のピアノ (ポプラせかいの絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×