もうヒグラシの声は聞こえない (ポプラ文庫ピュアフル)

著者 :
  • ポプラ社
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591164044

作品紹介・あらすじ

高校最後の夏休み。元競泳部員の僕は、市民プールで監視員のバイトをすることに。ある日、競泳選手用の水着を付けながら、まったく泳げない少
女と出会う。「ひぐらし」と名乗る少女は、無表情で淡々と水中でもがく。僕は思わずひぐらしに声をかけた。それが僕たち
の「失われる恋」の始まりとも知らずに……。信じる愛は奇跡を起こすのか!? 感涙の純愛ストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  感情表現が苦手かつ奥手で個性を消した人物を描くのは難しいのだと感じた。話が一定になって山場を創るのが困難だ、と。この作品はそうだった。青谷さんの技量が落ちている訳では無いと思うが、過去にトラウマや傷害を抱えているという裏設定を活かしきれていないと感じた。私には合わなかった。そして、読み方が分からない病名設定はやめてほしい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

青谷真未 (あおや まみ)
『鹿乃江さんの左手』で第二回ポプラ社小説新人賞・特別賞を受賞し、同作でデビュー。
著作に『鬼の当主にお嫁入り ~管狐と村の調停お手伝いします~』『読書嫌いのための図書室案内』などがある。

「2020年 『恋する弟子の節約術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青谷真未の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×