日出処の天子 (第9巻) (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
4.25
  • (6)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592112396

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「日出処の天子(9)」山岸凉子著、白泉社、1984.02.23
    204p ¥360 (1984.02.18購入)

    【目次】
    蘇我氏と朝廷の血縁関係図
    日出処の天子

    「作品かいせつ」(本のカバーより)
    蘇我毛人は、妹の刀自古が、自分の子を宿したまま厩戸王子に嫁ぐことを知って愕然とする。阻止できぬまま、悶々と日々を送る毛人。そんな個人の苦悩などとは無関係に、政局は大陸との外交問題で波乱気味…。新しい視点から聖徳太子を描いた山岸凉子の歴史巨編第9巻!

    新書: 203ページ
    出版社: 白泉社 (1984)

  • 裏見返し
    蘇我毛人は、妹の刀自古が、自分の子を宿したまま厩戸皇子に嫁ぐことを知って愕然とする。阻止できぬまま、悶々と日々を送る毛人。そんな個人の苦悩などとは無関係に、政局は大陸との外交問題で波乱気味・・・。新しい視点から聖徳太子を描いた山岸凉子の歴史巨編第9巻!

全2件中 1 - 2件を表示

山岸凉子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする