うえぽん 1 (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社 (1985年8月発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592114574

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 複数の媒体にポツポツ発表されたシリーズ短編を纏めた、コミックス全3巻。
    タイトルは「上ポン」ではなくて(って、何だそりゃ)weapon=兵器。
    東西冷戦時代のイギリス情報部諜報員の話で、
    遅刻常習犯の主人公(どう見ても日本人顔)のコードネームだが、
    中身は2.5頭身マンガである(笑)
    「プッ」「クスクス」系の笑いを催す……けど、
    サッパリ意味わからんという声も聞こえてきそうな気が。
    いや、私は好きだけど。

    • 深川夏眠さん
      darkavengersさん、こちらこそ、ありがとうございます!
      感激です!!
      最近、うろ覚えマンガの詳細を確認したくて新規購入しているんですが、
      『うえぽん』に反応してくださる方がいるなんて♪
      青池先生の『Z』は掲載誌LaLaで読んだはずですが、
      コミックスは未読で、誰か貸してくれ~、などと思っています。
      いや、買うべきでしょうかね(笑)

      しりとりは……いや、あの、なんか、すいません、お恥ずかしい(汗)
      一応、一回だけでも読んでブクログ本棚に登録したアイテム限定、
      というのが自分内ルールです。
      darkavengersさんの回答も、微妙な隙間にスマッシュヒット☆って感じが
      とても好きです。
      これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
      2012/09/29
    • darkavengersさん
      フォローまでしていただいて有難うございます。
      こちらもフォローさせていただきます!!

      「うえぽん」はいしかわじゅんにハマッてた時に読んでました。

      深川さんの本棚に入ってるマンガ、水木しげる大先生や楳図かずお、吾妻ひでお、丸尾末広等結構自分の好みのものが多いんですよ。
      (自分も「百花庭園の悲劇」読んでました!!)
      ただ、1,現在所有している本(DVD)を入れる。
      2,手放した本は入れない。
      3,レビューは必ず入れる。
      といった自分ルールを課しているので、まだ自分の本棚に入ってないのが殆どなんですけど…(泣)

      しりとりは、2回目の回答から全て梶原一騎作品で答える!…と思ってたのですが4回目で挫折しました(笑)

      こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
      2012/09/30
    • 深川夏眠さん
      フォローありがとうございます。
      こちらこそ、よろしくお願いします!
      2012/09/30
全1件中 1 - 1件を表示

いしかわじゅんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

うえぽん 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする