花咲ける青少年 (6) (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社 (1992年1月発売)
3.42
  • (7)
  • (8)
  • (37)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :145
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592121268

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カリブの孤島で自然体に育った花鹿は、父ハリー・バーンズワースから夫探しのゲームを持ちかけられるが……という話の第6巻。

    カールが花鹿に懐き、ルマティが立人に懐く巻。
    ルマティと立人の関係って結構好きだなぁ。
    というか、話の展開上鞘当ての筈なのに、中心の花鹿の余りの情緒欠落っぷりに男同士の話になってる気がする全体的に。
    一方女同士は花鹿vsナジェイラが殺伐としすぎてて……。
    “「それが運命なら それもいいね」”
    と言う花鹿は好きなんですけどね。
    ……何か男前すぎて髪に付けたリボンが浮いてる、とか一瞬思ってしまった。。。

  • <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592121260/crazymoon0a-22" target="_blank">花咲ける青少年 (6)</a><br><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592121260/crazymoon0a-22" target="_blank"><img src="http://booklog.jp/img/noimage.gif" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px; margin-top:3px;"></a>

全3件中 1 - 3件を表示

花咲ける青少年 (6) (花とゆめCOMICS)のその他の作品

樹なつみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする