ぼくの地球を守って (13) (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社 (1991年11月発売)
3.74
  • (36)
  • (27)
  • (67)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :336
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592121930

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 輪、失踪。


    輪くんのお母さんてこんな花しょってそうな儚げな女性だったっけ?はじめの頃はもっとぽわぽわしてたはず。

  • 【再読】未来路の語りがいい。 けどその後がね…輪ママちょっと気持ち弱い人だよね。。ブン さんと森先生忘れてた!けど好き!どんどん絵がきれいになってますね。

  • 01081
    K001
    K-9999999-001

  • 所在:実家

  • 第三部突入〜

  •  ついに亜梨子、覚醒。<br>
     この辺から、画のタッチがかなり変わってる。線が細くなった。

全6件中 1 - 6件を表示

日渡早紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする