月の子―Moon child (第13巻) (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社 (1993年4月発売)
3.82
  • (18)
  • (12)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :123
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592123033

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • セツファンでした。<br /><br />掲載紙で最終回を読んだ時、裏切られた気がしました。

  • 清水玲子の漫画は、続きが気になってしょうがなくなる。とまらなくなる。ラスト、ハッピーエンドのようでいて実はそれが夢なんじゃないかって思わされる。でもハッピーエンドだったんだって信じたい。

  • チェルノブイリなどの時事と絡めたSF。
    アートのダンスシーンはジミーでなくても惚れそうになった><。
    清水玲子の画力が存分に生かされていた作品。

全4件中 1 - 4件を表示

清水玲子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

月の子―Moon child (第13巻) (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする