キス (4) (花とゆめCOMICS)

  • 白泉社
3.53
  • (31)
  • (30)
  • (107)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :316
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592124009

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 龍おじさま登場刊。

  • ふと思い出したセリフ。
    仁木龍蔵氏 「写真というのは引き算なんだよ 被写体を絞って 構図を決めて 余計なものは削る そのセンスで写真は決まる」

    この時言ってた意味は別の意味を含んでますが、写真を撮るようになってわかったセリフです。
    なるほどなあ~。

  • 表紙 環さん

  • ゴシと祥子さんの話が好き。
    「何でそれを今言うの」って科白、刺さる。

  • 祥子さんと五嶋の話が好きでした 読みきりの「あの夏」も印象的だった

  • ストーリー、キャラクターも絶品ながら、なんといっても絵柄に現れるそのセンスの高さ!
    連載当時はかなり実験的な作品だったと思います。
    私にとってこの人の最大の魅力は絵です。空間と間の取り方が絶妙。
    淡いタッチで描きながらも切れ味鋭く。
    同時収録されている短編「あの夏」もオススメ。短編の中では一番好きです。

    本編は、ピアノ講師五島と女子高生カエちゃん二人の恋模様。
    いつも余裕綽々な天敵・ゴシちゃんに長年片思いしてたカエちゃんですが……?
    たかがキス。されどキス。

  • 何故この巻を選んだかというと、表紙が好きだから♪

    ごしちゃんたまりません。
    カエもすごくかわいくて、そして強くて、もうこれみてるとにやにやしちゃいます。

  • 【完結済み】<全8巻>

  • I read.(07/07/13)

  • カエちゃんがオトナの女に化けるのが印象的。

全11件中 1 - 10件を表示

マツモト・トモの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マツモト トモ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする