陰陽師 (1) (Jets comics)

著者 :
  • 白泉社
3.70
  • (148)
  • (142)
  • (311)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 1114
レビュー : 147
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592132110

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よくわからず
    かもから
    あべがでた

  • 原作をより一層流麗なものにしていて、思わずうっとりしてしまう。博雅は漫画でも素敵だなあ。

  • 夢枕獏さんの「陰陽師」が原作のマンガ。

    このマンガが珍しいと思うのは原作と比べて、マンガの方が難解だという事です。
    普通は反対だと思うんですが・・・。
    特に原作にないエピソードが難解でした。

    稀代の陰陽師、安倍晴明が物語の主人公。
    幼い頃からその才能を表していた晴明は、京にはびこる怪をその妖力により退治していく。
    その彼が心を許す親友の源博雅も、好むと好まざるとにかかわらず怪異な事件に関わる事になる。

    絵が日本的で独特。
    ちょっととっつきにくい感じもありますが、この物語には合っていると感じました。
    特にカラーイラストが美しい。
    マンガだけのオリジナルキャラ、真葛が可愛くて好きです。

  • (2013-04-20L)

  • 引目鉤鼻の時代、博雅のように濃い顔は不細工なんだろう。その裏設定でニヤニヤしてしまう。本当に中も外も良い男なのに。そういえば一休さんに相談にくる新右衛門さん好きだったな。お人好しキャラ、大好き。

  •  怨霊や魑魅魍魎が跳梁跋扈する平安京。その平安京を舞台に活躍する稀代の陰陽師・安倍晴明。そして、晴明の友人にして管弦の道を極めた殿上人・源博雅。そんな二人を主人公にした漫画…というより幻想絵巻と言った方がいい作品です。

     冒頭、修行中の晴明が、師匠・賀茂忠行と百鬼夜行に遭遇する所からシビれます。一見すると禍禍しくも幻想的なんですが、よく見るとコミカルで、スカした晴明よりもよっぽど生き生きしてやがります(笑)。

     天皇が大切にしていた琵琶・玄象がなくなり、それが羅城門で夜な夜ななっているという怪事件が起きます。それを取り戻そうとする博雅は、相手が妖怪の類だとわかると晴明に相談することにします。
     そこから晴明と博雅による「呪」(しゅ)についての話がはじまるのですが、これが現代の言語論や認識論に通じる「名付け」の議論そのもので、読んでいる内にその議論に引き込まれていきます。しかもこの議論があやかしと対峙するときにしっかりフリとして効いてくる辺り、話の持って行き方も上手いです。玄象を持ち去った漢多太と晴明の駆け引きなんて、平安の「ジョジョ」と言っても過言ではありません。

     「梔子の人」は、お寺で起きる怪異の謎を解く、短編の平安怪奇ミステリです。この頃はわかりやすくて本当に面白かったなぁ…(笑)

     平安時代の文化や当時の感覚を知るという受験生的な面でも得るものが多いですが(古典が苦手な中高生は一読の価値あり)、漫画としての面白さはそれ以上です!

  • 全13巻。後半になるにしたがって精神世界というか哲学というか、とにかくブッ飛んでしまいますが、その膨大なエネルギーを浴びることが、浸ることが、もはや楽しいのである…。理解できたらもっとイイのだろうけど……。

  • 高校の頃に買った本ですが、久しぶりに読み返しました。妖怪の知識を少しでも頭に入れているのと入れていないのとでかなり見方が変わり、当時に比べ更に面白く読む事ができました。呪についての話も興味深く、「?」だった事柄がかなりわかるようになっていました。また、陰陽師という話と人物達の繊細な線がとても合っていて素敵な本です。玄象が可愛く見える

  • 絵に惹かれて購入しました。
    なので絵がとても美しいです。
    安倍清明が綺麗で格好良いです。
    このシリーズの後半は原作にはないオリジナルストーリーが入ってくるので、原作ファンは注意が必要かもしれません。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「絵に惹かれて購入」
      乾いた筆致なのに、しっとりした感じがするのは、清明の造形によるのかなぁ~
      私は源博雅の真面目さが好きです。。。
      「絵に惹かれて購入」
      乾いた筆致なのに、しっとりした感じがするのは、清明の造形によるのかなぁ~
      私は源博雅の真面目さが好きです。。。
      2012/06/18
  • 全13巻。
    夢枕獏の小説『陰陽師』の漫画版…だったのは最初の方のみ。その筋を繊細な絵で再現しただけでも面白いし、時々調子を外すように笑いがあるのも楽しい。
    途中からは作者自らが陰陽道を極めたかのように、天の動きによって導かれるように進んでいく。
    装丁にも陰陽道の秘儀が。

  • 安倍晴明が、賀茂忠行の弟子として陰陽道を学びはじめたころをえがいた「安倍晴明 忠行に随ひて道を習ふこと」、帝のもとから盗まれた琵琶をとり返す「玄象といふ琵琶 鬼のために盗られること」、口のない女が現われるという事件を晴明が解決する「梔子の女」の三話が収録されています。

    この巻は、ほぼ夢枕獏の原作にそくした内容です。小説のほうがキャラクター性の強い人物造形になっているのに対して、本作では晴明の表情に神秘的な雰囲気が感じられるような気がします。

  • 2018/11/20 詳細は、こちらをご覧ください。
    『あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート』 → http://pasobo2010.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html
     
    フュギュア・スケートの羽生結弦選手
    平昌オリンピック2018のフリーは、映画「 陰陽師 」
    2/17 がんばれ! 
    【平昌五輪】羽生結弦、歴史的な金メダル 2018年02月17日

    2017年 フィギュアスケート 羽生結弦選手のフリー、陰陽師がグレードアップして帰ってくる!
    陰陽師 (1) (Jets comics) 騰蛇(トウダ)中国の蛇神らしい。

    2015〜2016年フィギュアスケート、羽生結弦のフリーは「陰陽師」ですって!
    その話で盛り上がったら、友人が大切に持っている本(漫画)を貸してくれました。
    これは、ハマりそう〜。

    「安倍晴明 忠行に随ひて道を習ふこと」
    少年安倍晴明が、師匠 賀茂忠行(陰陽師の第一人者)と道行く時、
    菅公(菅原道真)とその眷属に出会う冒頭のシーンは圧巻です。

    2015/11/13 借りる。11/14 読み始め、一気に読み終わる。

  • このシリーズ帯の文言がかっこよかったんだが、誰が書いたのだろう

  • 作品がどんどん崩れる。今や岡野玲子見る影もなし。

  • 美しい。優美さとおどろおどろしさとが同居する、独特の世界観。この陰陽師は岡野先生にしか描けませんね。飄々とした晴明がにくらしいほど魅力的です。

  • 2015.11.29市立図書館(長女)
    騰虵「安倍晴明 忠行に随ひて道を習ふこと(プロローグ的)」「玄象といふ琵琶 鬼のために盗らるること(中編)」「梔子の女(短編)」
    ゆづるくんの今季FPが陰陽師だったことで娘が興味を持って借り始めた。わたしもはじめて読む。萬斎さんや染五郎さんの主演で映画やドラマにもなって気にはなっていたけれど、なかなか縁がなく。
    読んでみたら、手持ちの情報で形容するなら杉浦日向子か梨木香歩(家守綺譚系)かという怪奇譚で、これはハマるわ…コミックもいいけど、夢枕獏の小説の方も読んでみようかな。

  • 全13巻。
    たしか最後まで読んだと思うんだけどな~念のため。

    更に続編が出ていることに今日気が付いた!

  • 面白い!生死の境目だったり、現実と死後の世界のようなものがフラットに感じられて、表現の強みが出ている。世界観が綺麗に描かれているところも好きだなぁ・・・。晴明と博雅とのコンビも笑える。

  • 古本屋さんで108円。安い。博雅や晴明もしっくり。出てくる女性もあやかしも魅力的で良かった。

  • 叔父が気味悪がってた。

  • 晴明神社の近くに行ったので読んでみた。
    暗闇が多い平安時代は鬼や幽霊が見えたんだろうね。

  • 岡野さんの絵が物語にものすごく合っている。
    巻末の資料がけっこう使えそう。
    平安時代は不思議な世界だなぁ…。

  • 言わずと知れた夢枕獏の陰陽師・漫画版。

    ただの専門書

  • 安倍晴明の飄々とした雰囲気が 好き。

  • 原作も大好きなのですが、マンガははじめのうちは原作に沿った展開や表現でしたが、巻を重ねるにつれ、マンガ独自の世界観になってゆきます。ラストへ向かう大きな流れは感動的です。いつまでも持っていたい本です。

  •  旅行先で立ち寄ったVillage Vanguardで見つけてひとめぼれ。 帰ってきてやっぱりどうしても欲しくなり1~5巻を大人買いしてしまった。この後しばらく岡野 玲子作品を買いあさることとなりました・・・・

  • 夢枕獏の小説を漫画化。
    しかし原作とは異なる世界観が展開されていると思います。
    陰陽道を深く深く掘り下げつつ、"絵がある"という漫画の特性も存分に活かされています。

    深すぎて理解しきれないのが難点かな?(笑)

  • 絵が繊細で幽玄な雰囲気があって素敵。晴明と博雅がホm…やり取りが絶妙。式神かわいい。
    ちょっと当時の慣習を勉強した気分になれるので良い。原作読みたくなった。

  • すごく綺麗で、不思議な雰囲気。

  • 12.04.29購入

全147件中 1 - 30件を表示

陰陽師 (1) (Jets comics)のその他の作品

岡野玲子の作品

陰陽師 (1) (Jets comics)を本棚に登録しているひと

ツイートする