吉浦大漁節 (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
3.90
  • (4)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592132868

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少年の宝物がたくさんつまったマンガ。大好きです。

  • たからものがいっぱい!
    大好きな本です
    マイナーなマンガにしとくのがもったいない

  • かなり!衝撃的にいい漫画に出会った感じ大☆家族愛!一冊で終わるので漫画好きじゃなくても、読みやすい!!

  • 港町ってのには何処か漂う懐かしさがあるなぁ等とコレ読んでいてつくづく思わされるのは、矢張りジャパニーズは島国であって、その島国の人なんだからかなぁ? とか感じたりする今この頃だったりしやがります。
    兎に角、海の見える町並みにおける些細な日常をボケーと眺めるだけでノンビリげな気分になれて良い漫画ですよと。

  • 架空の漁村「吉浦」。そこに住むカジメ少年の日常の物語。
    作者のたくまる圭さんは都会暮らしの女性だそうです。

全5件中 1 - 5件を表示

たくまる圭の作品

吉浦大漁節 (ジェッツコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする