蛮勇引力 1 (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
3.72
  • (8)
  • (4)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592133964

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 風刺もここまで突き抜ければ

  • ¥105

  • 男気を感じる

  • マンガです。大傑作です。この魅力をコトバで伝えることが出来たら、ああ! 都民の機械化をもくろむ神都・東京に、野蛮なる侠気とドス一本で立ち向かう、浪人(失業者)。その名も由比小雪。グラサン。オールバック。でもすげぇ紳士。くっ、なぜ俺を斬らぬ、みたいなことを言われて、キメショット。         「朝顔の咲いている刻限ゆえ」         鼻血。

  • 最後、どうしようもなく感激して泣いちゃった。ううん。

  • 狼は、奴隷になれぬがゆえに
    鷹は、大空を好むがゆえに
    絶滅に向かっている
    これは狼や鷹の物語だ

全6件中 1 - 6件を表示

山口貴由の作品

蛮勇引力 1 (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

ツイートする