バジル氏の優雅な生活 (第1巻) (Jets comics)

著者 :
  • 白泉社
3.46
  • (1)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (577ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592138136

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 丁度いい

  • タイトルの通り、貴族のバジル氏の優雅な生活を綴った漫画。
    女好きで好奇心旺盛、困っている人を見たらつい助けてしまう、そんな魅力的な独身貴族男性バジル氏。
    1巻は人買いに売られた少年ルイを自分の召使いとして雇うエピソードから始まります。
    私はルイくんのことを2巻までずっと女の子だと信じており、いつかきっとバジル氏と恋仲になるんだわ…!とか勝手に妄想してたんですけども、見事に当てが外れました。ちぇ。でもまぁバジル氏といいコンビですけどね(笑)
    エピソードひとつひとつが濃厚で、面白いです。バジル氏が探偵ばりに見事問題解決に導くところも中々痛快。
    個人的には友人のウォールワースくんが好きですね。

  • お勧めされたので、
    ゆったりとした空気が好きです。

  •  貴族の生活、というより古き良き大英帝国の日常という感じでしょうか。
     バジル氏の触れる下町や貴族社会の豊かさと酷薄さがとても愛しい感じです。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

漫画家。1975年デビュー。ショートSFやファンタジーを得意とする作風で根強い人気を誇る。代表作に「バジル氏の優雅な生活」シリーズ、「アジア変幻記」シリーズ、近作「ベルデアボリカ」など多数。

バジル氏の優雅な生活 (第1巻) (Jets comics)のその他の作品

坂田靖子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする