大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))

  • 白泉社
3.95
  • (1023)
  • (721)
  • (1099)
  • (24)
  • (5)
本棚登録 : 5639
レビュー : 716
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592143017

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 11 01a
    菊と刀

  • 美男子ばかりがずらりと並ぶ「大奥」は江戸時代のパラレルワールド。BLの名手よしながふみ、時代物もお得意ですな。

  • 男女逆転という設定は数多くあるけど、大奥+将軍というのにとても惹かれて購入。途中、病気になった人の顔とかがものすごくグロいけど、話の展開もきちんと構成されていてとても楽しく読めました。

  • 女が将軍になるという大胆な設定だが、作品の力で違和感なく読まさせる。

    江戸ものでありながら、現代にも通じる。特殊な物語のはずが、身近な話として感じられる。作者の物語のバランス感覚が絶妙。
    そして正しく少女まんがでもある。

    男だらけの江戸モノということで、大島渚の「御法度」を思い出した。

  • 病の原因てなんなんだろう?と思いながら、杉下萌え。
    春日局が女性だったと知った時の吉宗の汗と緊張した空気に、読んでるこちらも息を飲んだ。

  • 1〜7巻

  • 大奥ってこういう話なのか
    思てたのと全然違ってた・・・!
    おもしろいぃぃぃぃぃ!

  • うーん?よしなが節が響かない…。

  • 4巻まで。赤面疱瘡の描写ぐろすぎる。それ以外はまぁ普通

  • 鳥取に旅行に行って止まったホテルに置いてあった。

全716件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))のその他の作品

よしながふみの作品

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))に関連する談話室の質問

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))を本棚に登録しているひと

ツイートする