大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)

  • 白泉社
4.29
  • (338)
  • (285)
  • (105)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 2459
レビュー : 188
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592143062

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 吉保の想いの重さにまいった。やられた。

  • よしながさん、お流石です…!
    もうなんか、感想の描きようもない。
    歴史的背景にまつわるもろもろも好きなのですが、やっぱり人間ドラマですよ!
    誰も彼もが好きな家宣の時代の崩壊の音が聞こえるのが切ない…。

  •  疫病によって男子の数が極端に減った江戸時代を舞台にした、男女逆転大奥。
     綱吉から家宣の死まで。

     よしながふみは、画力の人だと思う。
     確かに、よしながふみの作品は「大奥」をはじめ、魅力的で斬新なストーリーばかりだ。しかし、そのストーリーも、このたぐいまれな画力だからこそ、生きているのだと改めて感じた。

     父以外に愛されないと感じ、自分は何もできなかったと悔んでいた綱吉が、その父の呪縛から解き放たれた瞬間を、打ち掛けが落ちることで表現している。その時の綱吉の晴れやかな、穏やかな表情。
     愛ゆえに、人は縛られ、縛り、足掻く。
     が、その束縛を振りきることもまた愛なのだ。

     子を成すことも愛であるはずだ。
     男女が逆転した世界だからこそ、その意味が問われ続けているのかもしれない。

  • 淡々と描かれているのに、読みながら、ぼろぼろ泣いた。

  • 将軍ほか幕府官僚たちは女、大奥は男…とだけ聞くと荒唐無稽に思えるが、綿密な時代考証と練りに練った物語の運びで、まったく不自然さがない。大奥すべてにかしずかれる将軍の圧倒的な孤独、孤独、孤独…。女と男が入れ替わったというアイディアは斬新だが、それだけではこの物語の魅力を語りつくせない。

  • 綱吉が家宣を養子に取る事を決め、すがる父から逃げひらりと上の着物を脱いだコマが印象的だった。
    しかしその次の瞬間右衛門佐が息を引き取った事を知る。
    泣いた。ただ好きである事を真っ直ぐに伝えるばかりで済まない時代背景。
    家宣の小姓・間部の愛にも泣いた。
    何だろな。女で描いているからなんだろうか。
    気持ちの入りようが半端無い。

  • 相変わらず読み応えたっぷり。
    実は新刊が出るときには前の巻の内容を忘れているので、読み返すのが恒例になってます。

  • 巻を重ねるごとに凄みが増す漫画。
    情け容赦がなくて怖いけれど素晴らしい。

  • ものすごくよくできてます。
    おもしろい!

  • 女の業はこんなにも深いのかと暗澹たる気持ちになる一冊。
    しかし、(元?)BL作家であるよしながふみだが、本当は女を描くほうが圧倒的にうまい気がする。
    「愛すべき娘たちへ」の時も思ったが、女同士の会話が秀逸すぎる。
    女が女であるがゆえに背負ってる何かをこれほど分かっている作家はいないのではないかしら。
    綱吉は、家光、吉宗に比べて女を謳歌してる女性かと思いきや、そういうわけではない。
    6巻は綱吉編の最終巻であるのだけど、怒涛のような展開に何度も息を飲む。全然自分が主人公を理解できてなかった!と唖然としてしまった。
    そこがまた人間の意外性というか、人生のうまくいかなさ加減を現してるようでもあり・・・

    だれかが『「大奥」は本当に、よしながふみのよしながふみらしさが全方位的に良い方に発揮されている作品だと思います』と言っていたがまさにそのとおりです。
    そしてなによりこれを読んでいると、史実はまさにこのとおりだったのではないかと錯覚しそうになることが恐ろしい。

全188件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)のその他の作品

大奥 6 (ジェッツコミックス) Kindle版 大奥 6 (ジェッツコミックス) よしながふみ

よしながふみの作品

ツイートする