拳闘暗黒伝セスタス 11 (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
3.67
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592143710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時はネロ帝の統治するローマ帝政時代。
    コロシアムで、古代ボクシングによる命がけの戦いを強いられる拳奴(けんど)達のお話。
    劣悪な環境の中、師匠と共に自由を掴むため血のにじむような努力をし、
    巨躯の大人たち相手に、当時のボクシング界では異端とされる敏捷さを生かした回避と精密打撃によるスタイルで、次々と勝ち星をあげていくが…的なお話。
    精神面が弱いと言われる主人公ですが、あんな状況だったら仕方ないと思ってしまう。
    筋肉の描写やステップや打撃の表現が秀逸。

    格闘だけではなく、ネロやその母アグリッピーナの描写もされているので、そういうのも好きな人にはお勧め。
    ただこの時代の人間関係はエグいので注意。

  • 先生とセスタスの関係っていつ明かされるんだろう…もう11巻なのに。

全2件中 1 - 2件を表示

拳闘暗黒伝セスタス 11 (ジェッツコミックス)のその他の作品

技来静也の作品

ツイートする