3月のライオン 4 (ヤングアニマルコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.41
  • (1234)
  • (765)
  • (259)
  • (20)
  • (3)
本棚登録 : 8082
レビュー : 444
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145141

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 将棋はさっぱりわからないけど、熱くなってきた!あぁでもなんで桐山くんはあのひとに惹かれちゃうのかな…あかりさんでなく。

  • 昨日一日胃痛に苦しんでいたら思い出した、私の大好きな島田八段。30代には見えない老け顔で、頭も薄く、慢性胃痛持ちのジミ〜なキャラクターですが、誰に対しても気配りが出来て優しく、対局に負けても勝っても軸がぶれず、自分の進むべき道を常に淡々と進んでいく姿が好きです。小さい頃から胃痛持ちの私はちょっと親近感を感じます(笑)私のオススメは第4、5、7巻。島田八段名場面・名ゼリフてんこ盛り♪

  • 島田さんの鬼気迫る、身を削るような戦いに息を飲む1冊。
    意外とまめまめしく、面倒見の良い零ちゃん。1巻でモモちゃんが転んだ手当をする手慣れた姿でも何となく思いましたが、本来は面倒見が良い性格なんでしょうね。頑なで不器用で人と距離を置いていた零ちゃん、だいぶ人間味が出てきた、というか柔らかくなってきました。
    身近で戦い続ける先輩を見ることで、棋士としての心構えを再確認していく。やっぱり、人は人と関わっていくことで変わっていくのでしょう。いい方向に。
    良い漫画です。

  • 実に胸の詰まる苦しい巻でした。。人間の苦悩をこれでもかっ!てぐらいえぐって描いてます。

  • 726.1 ウ (4) 登録番号8595
    将棋マンガ。

  • 一気に読みました。

  • 将棋の指し方を勉強したい!と思える巻。

  • 島田さんがかっこいい。

  • 零くん、優しすぎるなぁ。
    人のことを冷静に見る時間が長いから、それだけいろいろなものに気が付いてしまうのかも。気が付くから気になる。いろいろ気になると、苦しさも増えるよね。。

  • 島田さんが素敵。こういう人がいてくれるだけで桐山君は救われると思う。

全444件中 91 - 100件を表示

3月のライオン 4 (ヤングアニマルコミックス)のその他の作品

羽海野チカの作品

ツイートする