3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.47
  • (1252)
  • (674)
  • (207)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 7689
レビュー : 445
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145158

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みんな、がんばれ。

  • この巻も泣けました。
    学校での出来事は自分にも覚えがあるから。
    ひなちゃんは温かくて、優しくて好きだな。
    零も救われてよかった。
    今度はひなちゃんの支えになってあげて欲しい。

  • う~む、イジメの事で固まってしまいました。
    どうやって解決するのか、気になる。
    とにかく人物描写、のめりこみますね~。
    人間将棋での島田さんの人柄、
    宗谷、隈倉、後藤・・・将棋にかける闘志の凄さ、
    川本家の人々、林田先生、野口先輩、二海堂、香子、
    そして二年になった零!
    「一生かかっても 僕は 君に 恩を返すよ」
    あ~零の心の成長を感じました。

  • 将棋だけでなく、色んな問題も起き、次が気になる。

  • いじめられて泣きじゃくるひなちゃんに、自分を重ねる零。

    みんな優しい〜〜

  • 5巻は色々とキャラも話も動きが出てきて面白い。部活でのラムネ作り、林田先生の励まし、宗谷VS隅倉の食いっぷり、香子・後藤の関係、サンダル神童…、いじめ問題…と盛りだくさん。

  • ひなちゃん ありがとう
    君は ぼくの恩人だ
    約束する
    僕がついてる
    一生かかってでも 僕は 君に 恩を返すよ

  • 絵に描いた餅は美味いが腹にはたまらない

  • 学校生活、棋士生活の両面で前を向き始める零。
    人間味あふれるキャラたちが本当に魅力的。

    宗谷の勝率を知った時、将棋の厳しさを知った気がした。

    零の誓い。
    ひなたを救ってあげてほしい。

  • ヒナちゃんいいですね。そして、桐山くん助けられるのかもね。心から・・・。
    将棋の戦い楽しみです。坊笑

全445件中 51 - 60件を表示

3月のライオン 5 (ヤングアニマルコミックス)のその他の作品

羽海野チカの作品

ツイートする