秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.21
  • (103)
  • (115)
  • (42)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 796
レビュー : 64
  • Amazon.co.jp ・マンガ (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145387

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パーカの薪さん萌え。少年不憫。

  • 薪さんは家庭でなにかあったのでしょうか?
    子どもが巻き込まれた事件については
    7巻でも8巻でも違った反応が見られるので。

  • 今回の内容、すごく好きでした。
    地震でココロに傷を負った少年と
    虐められていた少年。
    すごく深い内容だった。

  • 隨ャ荵昴↓譁ー莠コ縺ョ螻ア譛ャ縺輔s逋サ蝣エ縲ゅ↑繧薙→讀懷ッ溷?霄ォ縺ィ縺ェ縲らャャ荵昴?諡。螟ァ縺」縺ヲ縺ョ縺瑚ゥア鬘後↓荳翫′繧九↑縺九?∝慍髴?↓縺ソ縺セ繧上l縺溷ー丞ュヲ譬。縺ァ荳榊庄隗」縺ェ豁サ閠?′荳牙錐逋コ隕九&繧後◆縲

  • いつもクールで切れ者の薪さんが流す涙が衝撃。少年のような外見だけど、ホントは30代後半だよなー、マンガって便利。。

  • 新キャラ、元副検事の山本賢司登場。
    薪さんが語った“第九の未来構想”は、なかなかにありえそうな展開。
    第九解体となって、各所にメンバーが散って、ジ・エンドとなるのかな?

  • 新人山下が入って、第九の雰囲気が少しだけ変化したかも。
    事件はこれまでのものと少し違う印象だが、どの事件も今周りで起こっている現実の社会問題を連想させて、作者はどんの思いでこの話を書いているんだろうと思った。

  • 一緒に働けなくなる時が来る

  • 再読。
    最初に読んだ時には第九に新しく入った36歳には見えない賢司さんが不気味な人に思えましたが、読み直してみるとなかなか味のある人ではないですか。
    青木が自分の婚約祝いの場所を決めるのに薪さんの好物を優先するってどうなのでしょう。結果的には“外した”けれど(笑)。
    それと薪さんと雪子さんのシーン。薪さんが突然泣いてしまうところに違和感を感じてしまうのは私の読解能力に難があるからなのかしら・・。

  • 新人山本さん、今までにないタイプで面白いなー。
    青木の人の良さが際立つね!

    ところで情報漏えいは誰だったんだろう。

全64件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

清水 玲子(しみず れいこ)
1963年兵庫県生まれ、熊本県熊本市育ちの漫画家。1982年、『フォクシー・フォックス』で「第9回ララまんがハイ・スクール(LMHS)」佳作受賞。1983年、『LaLa』掲載の『三叉路物語(ストーリー)』でデビュー。
2002年『輝夜姫』で第47回小学館漫画賞受賞。2011年『秘密 ―トップ・シークレット―』で第15回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。同作は2016年に生田斗真・岡田将生主演で映画化された。

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)のその他の作品

清水玲子の作品

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする