秘密 9―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.26
  • (110)
  • (104)
  • (38)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 762
レビュー : 72
  • Amazon.co.jp ・マンガ (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145394

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱり面白い。そしてよく書かれている。最終巻が近いなんて残念。

  • あー、重い。

  • あの薪さんが圧されているよ…。
    いつも以上にえげつない展開なだけに続きが楽しみ。

  • 今回はこれ一冊で終わってない上、とんでもない展開に…。これまでも後味の悪い話はありましたが(というかほとんどが…)今回は極めつけ…(><;)ここまでやってしまっては、この先事件がどんなに綺麗に解決しても絶対スッキリした気分にはなれっこない。続きはもの凄く気になりますが、正直どうしようか悩んでしまう…あまりにもへヴィー過ぎて凹みます。普通のコミックの倍以上の値段出してまでこんな暗い気分になりたくないかも…。

  • こんなところで終わるなんて…

全72件中 61 - 70件を表示

著者プロフィール

清水 玲子(しみず れいこ)
1963年兵庫県生まれ、熊本県熊本市育ちの漫画家。1982年、『フォクシー・フォックス』で「第9回ララまんがハイ・スクール(LMHS)」佳作受賞。1983年、『LaLa』掲載の『三叉路物語(ストーリー)』でデビュー。
2002年『輝夜姫』で第47回小学館漫画賞受賞。2011年『秘密 ―トップ・シークレット―』で第15回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。同作は2016年に生田斗真・岡田将生主演で映画化された。

秘密 9―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)のその他の作品

清水玲子の作品

ツイートする