ガブメント 2 (ジェッツコミックス)

著者 :
  • 白泉社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592146629

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初めて読んだのが主人公が敵討ちに出る回だったので、この漫画のことを誤解してました。

  • ヤングアニマル嵐にて連載中のガブメントの二巻目です。
    この巻では主人公ポプラの出生にまつわる秘密や世界の成り立ちなどが明らかになっていき、ハイスピードで物語が展開していくので、二巻目にしていよいよ物語が本格始動したように思えます。
    そしてエロス度も更に上昇しており、マニアックさも更に上がってきている気がします(裸ババアとかショタアナニーとか)。一体この漫画はどこまで行ってしまうんだと小一時間(ry

    表紙でも分かる通り再びバズ・ボーンの子どもが出てきます…が、ログアウトが早いです。頭パーンって撃たれて負傷しちゃいます(でも回復力が尋常じゃないので生きているという…)。その後ポプラを見守るある集団に助けてもらうのですが、自分的には「早くも出番終了かよー!もっと出せよー!」と思ってしまいました。

    が、しかし!そこは林崎先生分かってらっしゃる!本編の最後のページにどこかで見たことのあるような後ろ姿が描かれているではありませんか!しかも「ガブメントの裏主人公が帰ってきた」と書いてある!期待してページをめくると次巻予告にはあのバズ・ボーンが!しかもかなりふくよかになってるという!私はもうガブメントを買うのをやめようと思っていたのですが、これにはやられました…次巻も買わせて頂きます先生…

全2件中 1 - 2件を表示

ガブメント 2 (ジェッツコミックス)のその他の作品

林崎文博の作品

ガブメント 2 (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

ツイートする