どいつもこいつも 第1巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.47
  • (10)
  • (11)
  • (34)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :92
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592170914

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んでで声を出して笑ってしまうときもありました。

    恋愛も絡んでいるけれど、コメディーのほうが強いかな?

  • ほんわか良い。

  • ワイド版を購入したので手放そうかと悩んだのですが、こちらには同時収録の「地獄の玉三郎」という私の好きな作品ランキングに欠かせない読みきり作品が入っているのです。ヾ(*`Д´*)ノ"テバナセナイ!!

    初めて読んだ高校生当時はあまり面白くなかったのですが、年を重ね読み返すたびに好きになります。後悔することが増えたからだと考えるといつもしょんぼりしますが、そのしょんぼりすら振り払ってくれる名台詞。

    死にますよ、のタイミングは本当にすばらしい。
    あそこで台詞かぶせるのがもうほんと。すきだ!

    ビーヒアナウって元ネタあるのかな?

  • 自衛隊が舞台のお話。

  • 乙犬かわいい〜。

  • 陸自舞台の青春グラフィティー…らしいですよ。(笑)内部事情が色々わかって、へ〜そうなんだ!って感じ。

  • 婦人自衛官がメインのお話です。全く、タイトル通り「どいつもこいつも」・・・な話。へんなヤツ大集合な武器隊ですが、(他部隊もだが)個性豊かで読んでて飽きません。雁須摩子がメロディーで新作描いてると聞いた時はちょっとビックリしましたが読んでみて大変満足しました。ただ、連載は終わってるはずなんですが四巻までで、最終巻が一向に出ませんな。待ってるんだが。。。

  • どいつもこいつも 1 (1)

全8件中 1 - 8件を表示

雁須磨子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
雁 須磨子
有効な右矢印 無効な右矢印

どいつもこいつも 第1巻 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする