玄椿 第1巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.40
  • (7)
  • (7)
  • (31)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592171010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「サラディナーサ」を読んで二作目の河惣益巳さん♪河惣さんの作品って友人から借りなかったら、読まないんだけれど、読むとハマる(^o^;)「玄椿」は祇園で超一流の芸妓はん・胡蝶の話で好きな世界だし、自分の道を生きる女性の姿がステキ(*^^*)これから楽しみに読み進めます♪

  • 【2015/8/5】
    紹介者:ともみさん
    レビュー:米山

    所用で紹介聞けなかった!しかし、毎回ともみさんが紹介する本は日本の歴史に深く関連するものばかり

  • 全12巻 完結

  • 「祇園の芸妓は身持ちが固い」ってそうは見えないんですが・・・。
    何もかもが下品に見えるのはどうしてなんだろう・・・。

    祇園の話でも『おもちゃ』はホントにかっこいいなあと思ったのに。

  • 芸妓さんのお話です。

    もうね、お姐はんが綺麗で綺麗で。

    自分の所作も改めようと思えてくる漫画。

    これも苦労話じゃなく、芸妓さんの日常をゆるりと描いているお話。

    色艶もあるけど、なんともいえないテンポが心地よいです

  • そうだ、京都に行こう。的漫画第2弾(当社比(笑))なマンガです。現実的なものあり、さらにファンタジーな部分もありでいろんな角度から楽しめます。今は神楽坂編みたいになってます。東の花街も素敵ですね。

  • 8冊〜 (10)

  • 京都の祇園の芸子や舞妓の世界のお話
    主人公の胡蝶は舞いの天才。
    己の母がそうであったように自分の舞いを受け継いでくれる子供がほしかった胡蝶は・・・・
    祇園の世界が覗ける漫画です。現在8巻まで出てます

  • 祇園の舞妓、胡蝶の物語。花街ではサラブレッド的存在であり、かなりの才能を遺憾なく発揮している。奇麗で可愛くって大好き!

全11件中 1 - 10件を表示

河惣益巳の作品

ツイートする