かたつむり前線 第4巻 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社
3.33
  • (4)
  • (6)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :85
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592174240

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マラソン大会に、ボランティアのゴミ拾いに、体育祭。

    オセロ対決する朝子と鹿上くんほほえましい

    梶原くんのカン違い、わたしも朝子と芙美ともどもぷぷっと笑いました

    佐倉くんの弟がすごくいい言葉を言うのだけれど
    それを教えてくれた人が小学校の先生(つまりあの人)って知った瞬間なにかが引いていったなー

    体育祭で登場したゆかりさんは
    実際いたら…ひく。

  • 絵が多少マシに。

    ベッタベタな学園イベント連打だけど、それなりに楽しく読める。もう梶原がかたつむりになるという設定がオチにしか使われてなくて本軸とあんまり関係なくなってる。

  • 最初の方面白かったんだけど終わりに近付くにつれてグダグダになっちゃったのが残念。

  • 読み返したら面白かった。でも全巻揃ってなかったので購入リストに追加。

  • 全7巻。

  • マラソン大会&運動会ネタ。
    元剣道部員なのに、長距離苦手って…?
    あとはメイドですが、ブリブリって感じじゃないのがいい。

  • 1巻の絵がないので。

  • とにかく設定と割と淡々と進むのが好きでした。

全10件中 1 - 10件を表示

かたつむり前線 第4巻 (花とゆめCOMICS)のその他の作品

藤川佳世の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

かたつむり前線 第4巻 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする